Fandom


英名:First Carrier Fleet

ここまでの経過編集

 日本軍は、アメリカ軍空母三隻の存在に気づかぬまま、第二次攻撃の準備に入っていた。

 上空直衛機は、加賀所属の戦闘機九機だった。ミッドウェーから発進したB17による爆撃後、直衛機の数を増加。日本軍は、第二次攻撃隊の援護戦闘機を上空直衛に回した。

作戦概要編集

First Carrier Fleet plan

任務編集

A6M2零式戦闘機4機による飛行団を指揮して、敵空母艦隊に対する戦闘空中哨戒にあたる

部隊編成編集

■日本軍

第一航空戦隊:空母4隻、戦艦2隻、重巡洋艦2隻、軽巡洋艦1隻、駆逐艦11隻
防空牽制部隊:A6M2零式戦闘機

第一作戦目標編集

離陸して迎撃隊に合流せよ編集

空母を敵爆撃機から掩護せよ編集

 敵の爆撃機を撃墜し、空母を守る。

第二作戦目標編集

なし

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。